北海道の庭石販売会社の地域別一覧

有限会社キムラ造園・土木 - 北海道沙流郡平取町字二風谷89-19
庭石の買取・販売致します! 庭石とは、庭園における天然石の日本独特の利用法です。天然の岩石を庭の材料として用いるものとして選び出し、加工せず庭の要所に配置するもので、複数組み合わせて設置する場合は石組といいます。日本庭園では必ず使用される庭園技法の肝だが、欧米では天然石を加工せずにそのままの姿で利用することは極めて稀です。この庭石の材質・配置で庭園の表情が決まると言うほどで、日本ではさまざまな技法が生まれました。庭石のことなら当社までご相談ください。

川渕銘石店 - 北海道沙流郡日高町新町1丁目410-21
庭園に用いられる自然石を庭石をいいます。用い方によって景石・組石・飾石・捨石などに分類され、自然石を庭石として据えるにあたっては石の上・下・表・裏が石を生かす決め手となります。庭石には、美観本位に用いられるものと、定まった用途があってその位置に用いられるものがあり、用途により 「景石」「飛石・敷石」「積み石」 などに大別できます。当店こだわりの庭石を配置し、風情あるお庭に仕上げませんか?
株式会社H・B・S三和 - 北海道登別市美園町1丁目9-3
石の事ならなんでもご相談下さい!真心こめて施工致します 岩石が風化作用を受けた時に表面がざらざらになった状態を「野面」といいます。表面鉱物が風化分解して酸化鉄などの被膜を生じた「さび」は、庭石に用いる前の風化による「山さび」だけでなく、庭石に用いてからも風化を受けてまわりの植木などと調和した「庭さび」を生じ、様々な苔もついて、野面とともに年月が経つにつれて古色と風格がそなわってきます。庭石は非常に奥が深いのです。弊社ではお客様のニーズに合った庭石を提供させていただきます。
幸連石材店 - 北海道上磯郡木古内町字幸連26-1
庭石には様々ありますが、「捨て石」はご存知ですか?無造作に何の気も無く置いたように見せて、実は、急所を押さえた場所に据えた「捨て石」は、現代の庭にはピッタリだと思います。たとえば、雑木の根元に目立たない様に石を据えると、この1個の石で庭の景色が変わります。また、雨に打たれた後の石は、色や表情が際立ちます。自然のままのフォルムを活かして据えるのが庭石。当店では日本庭園を愛する感性を誇りにした庭石販売を行っています。