石川県の管工事会社の地域別一覧

株式会社クラシアン金沢支社 - 石川県金沢市藤江北4丁目256
水漏れ・つまり修理は、クラシアンにおまかせください! 当社では配管工事を承っております。具体的に何をするか?という疑問にお答えします。たとえば、配管を取り付けたい部分の寸法をまず測定します。その測定寸法に合わせて配管のパイプを切断、そのご溶接やねじ込みなどによって切断した部品を接続し、現場にて取り付けを行います。大まかにはこうなるのですが、これらの工程それぞれに技量が必要で、時間と経験が必要です。ですから配管工事なら当社にお任せください。

前田ホーム - 石川県金沢市西念2丁目22-9
あなたの夢を叶える21世紀の住空間を提案する前田ホーム! 弊社は配管工事を行う業者です。例えば、冷媒を利用した空冷式のヒートポンプエアコンは、ビル設備の制御や監視を総合化した人と地球環境に優しい「マルチ空調技術」ですが、この快適さを裏で支えているのが冷媒配管であり、冷媒を循環させて供給する大切な役目が私たちの仕事です。知識と経験も要求される分野・産業において「工場」「テナント」「一般のご家庭」へ提供する設備工事をてがけ、これまで培ってきた豊富な知識と経験を活かし、お客様に喜んでいただける工事を目指しております。
有限会社桜谷設備企管 - 石川県金沢市示野中町2丁目79
<誠・創・信>をモットーに地域環境に密着した管工事業を設営 配管工は主に建築物における給水管・排水管・ガス管や、空調設備・衛生設備などの配管をすることが仕事です。配管の材料はあらかじめ工場で製造されたものを使いますので、現場で何かをつくるといったものではありません。しかし、直線の管のみならず、中継する部分や様々な角度で曲げることもありますし、中を流れる水やガスが漏れないように定められた施工をしなければなりませんので、一定の技能が必要とされます。個人様では不可能ですので、私共にお任せください。
株式会社津幡工業 - 石川県河北郡津幡町字清水ア9
配管工の仕事は肉体労働というイメージがあるかもしれません。たしかに掘削作業や配管後の埋め込み作業は非常に骨が折れるものであるといいます。しかし、その一方で配管作業は頭を使って考えることも多いものです。複雑な形状の配管を収まりよく取り付けるためには事前の準備のみならず現場での判断も大いに必要とされます。このように配管工は体力や腕力が必要なのはもちろんですが、頭脳派の側面もあるのです。体力・頭脳両面に力を注ぐ弊社にご依頼ください。
七尾リフォーム株式会社 - 石川県七尾市塗師町43-3
配管工の仕事は肉体労働というイメージがあるかもしれません。たしかに掘削作業や配管後の埋め込み作業は非常に骨が折れるものであるといいます。しかし、その一方で配管作業は頭を使って考えることも多いものです。複雑な形状の配管を収まりよく取り付けるためには事前の準備のみならず現場での判断も大いに必要とされます。このように配管工は体力や腕力が必要なのはもちろんですが、頭脳派の側面もあるのです。体力・頭脳両面に力を注ぐ弊社にご依頼ください。

刀祢建設株式会社 - 石川県輪島市町野町西時国鳥毛43-1
蛇口をひねれば水が出る。冷・暖房による快適な生活が出来る。生活排水や汚水がスムーズに浄化設備に送られ、衛生的な生活が出来る。全てこれら配管システムという建築設備があるからです。近年、経済社会生活の高度化、複雑化にともない、環境への配慮が重視されるようになっています。建築物を人体にたとえると、建築設備は心臓や肝臓、そして血管にあたります。建築物に生命を吹き込み、健全に維持するのが当社の仕事というわけです。
アメニティコンダクツ株式会社 - 石川県白山市千代野東5丁目6-11
マンションやアパートなどの集合住宅は、配管がすべて繋がっているケースがほとんどです。もしお隣の配管が水漏れなどをおこしたら、ご自宅も危険信号。ひとつの配管はほぼ同じ状態とみて間違いありません。 ご近所が工事に入ったと思ったら、被害をおこす前に一度皆様のお住まいもチェックしてみてください。配管工事などの「配管」に関する工事業者をお探しなら当社までご連絡ください。
大榮建設有限会社 - 石川県小松市月津町ミ3
建築物には当然防災のための諸設備が必要で、その多くは消防法などで設置が義務づけられています。この設備も日常人目に触れないところにあります。例えば天井から頭(ヘッド)だけが覗いているスプリンクラーは天井裏に張り巡らされた、貯水槽にまでつながる長大な配管作業に裏付けられています。弊社は配管工事を通し、時代とともに変わる水廻りのカタチを考え、お客様のライフスタイルにあわせて機能と使いやすさを追求し、より速く提供する様に心がけております。
有限会社スマイルテック - 石川県河北郡津幡町字庄リ87-1
配管工の仕事は肉体労働というイメージがあるかもしれません。たしかに掘削作業や配管後の埋め込み作業は非常に骨が折れるものであるといいます。しかし、その一方で配管作業は頭を使って考えることも多いものです。複雑な形状の配管を収まりよく取り付けるためには事前の準備のみならず現場での判断も大いに必要とされます。このように配管工は体力や腕力が必要なのはもちろんですが、頭脳派の側面もあるのです。体力・頭脳両面に力を注ぐ弊社にご依頼ください。
西部開発 - 石川県金沢市湊2丁目39
水周りや給湯器などの熱が出るものはどうして、使用時間や経年によって劣化していきます。これらが壊れてからの修理となると、生活に支障をきたすなどの弊害が必ず付いて回ります。そのため、そうなる前に「メンテナンス」をしていくことが大切です。具体的には、数年に1回でも配管関係や設備機器の総点検を行い、必要であれば壊れる前に交換や修理をしていくといった具合です。そういったことを提案できるのが弊社の強み。管工事のことは何でもお聞きください。