島根県の公認会計士事務所の地域別一覧

池田明公認会計士・税理士事務所 - 島根県松江市北陵町46-2
もしもに備えて保険に加入する方は多いですが、会社のために生命保険に入る、家族のために生命保険に入るという方に分かれます。 公認会計士事務所は経営目的に合わせた保険のコンサルティングを経営者にもしものことがあったときのための必要資金、退職金対策や事業継承、福利厚生などの面からアドバイスをくれます。 個人に対しては現在の生活状況などから今加入している保険の見直しを進め、中立的な立場からどのように保険を用意すればいいか提案してくれます。 相続対策についてもアドバイスをくれますので安心です。

福田龍太公認会計士・税理士事務所 - 島根県松江市黒田町435-7
会社を運営していると必ずかかわってくる税に関して、税務申告や届け出の代行を行ったり、税務調査の立ち合いをしたり、定期的な企業訪問や記帳代行、帳簿作成、自計化支援といった経理支援、会社の設立と創業支援を司法書士と連携しながら行ったり、経営計画や事業計画の策定をサポート、さらに節税遺作から資金調達対策に相続、事業継承対策は弁護士や司法書士と連携して、社会保険や人事労務は社会保険労務士と提携して公認会計事務所が行います。
後藤勇公認会計士・税理士事務所 - 島根県松江市東朝日町198-15
公認会計士事務所のなかにはコンサルティング業務を行っているところもあります。 しかし会計なのにコンサルティング、ということに疑問を持つ方もいるでしょう。 公認会計士事務所が行うコンサルティングの一つが経営計画書の作成です。 短期的にあるいは中期的に事業計画を立て、その中で会計がかかわってくる損益や貸借、キャッシュフローの3つを連動的に計画し1か月後の会計業務を予算と実績を比較することによって経営をスムーズに進められるよう目標を立てながら問題点の改善をしていきます。
大石大公認会計士・税理士事務所 - 島根県益田市高津5丁目26-41
企業の会計業務は意外と複雑で分かりづらい項目も多いものです。 簿記を持っている方を経理で募集しますといっても、それだけですべてが賄えるわけではありません。 最近は会計ソフトもたくさん出回り随分便利な世の中になりましたが、会計ソフトを使えば何でもできるかというとそうではなく、その会計処理をもとに会社経営をどのようにしていくか考えるのが経営陣です。 公認会計士事務所は記帳代行や会計サポートなどを全面的に行い企業がより運営しやすいようバックアップしてくれます。
牛尾公介公認会計士事務所 - 島根県浜田市殿町85-1
事業を運営していると本当に今のやり方が正しいのか、今顧問契約を結んでいる会計士のサポートは良質なものかなど不安を抱えることも出てきます。 そこで顧問税理士以外の税理士や会計士に意見を求め、企業運営に関する会計や税務、資金繰りに対する第三者の意見を求めることが会計士事務所ではできます。 決算書や月次報告書などをほかの人に見てもらうことで解説をお願いしたい、自社の経理を客観的に評価してほしい、課題を整理したいといったときに役立ちます。

今岡公認会計士事務所 - 島根県松江市魚町53-6
公認会計士事務所がサポートするのは何も法人だけではありません。 個人でも税に関することは生きていれば何度も目にするもので、税金の申告など非常に面倒な手続きも多くあります。 公認会計士事務所は司法書士や弁護士などと連携しながら所得税や消費税がかかわる不動産賃貸業の個人事業主、自宅などの不動産や有価証券を売却した譲渡所得税がかかる方のフォローを行ってくれます。 スピーディーで的確な対応だけではなく、あらゆる方面から意見を求め、解決策を見出した上で最善の方法で対応してくれます。
三島明会計事務所 - 島根県松江市和多見町153
親が亡くなったなど遺産相続が絡んでくるシーンというのは人生で何度かありますが、そう多い事例ではありませんからいざというときに動けない人も多いです。 また生前贈与をしたい、遺言書を残したいといった生前から発生する遺産相続も最近は増えています。 遺言書の正しい書き方を知りたい、生前贈与はどうすれば円満に行くのか、相続税はどのくらいかかるのか、遺産分割はどうすればいいのか、相続手続きはどうすればいいのかなど、遺産相続に関する分からないこともきちんと教えてくれ、ほかの有資格者と連携をとってくれるのが会計士事務所です。
トーマツ松江事務所(監査法人) - 島根県松江市殿町111
今までほかの公認会計士事務所と契約をしていたけれど会計処理にミスがある、対応が遅いなど不満が出てくることもあるでしょう。 そんな時に別の公認会計事務所担当者に相談し、どのような対応をしてもらえるのか、会計業務に対しての取り組み方法などをとことん納得するまで聞き、別の会計酢士事務所と契約を結ぶというのも一つの方法です。 公認会計士事務所は一つ一つ規模や対応が違いますので、経理の生産性を高めるためにはどうすればいいのか、経営を軌道に乗せるためにはどうすればいいのか会計という面から提案してくれます。
山川博司公認会計士・税理士事務所 - 島根県松江市上乃木4丁目30-1
会社の規模や従業員数は様々ですから、資本金が多い、創業年数が長い企業でも従業員数は数名という会社もあります。 数名で動くということは信頼関係も築きやすくほかの従業員の仕事も見ることができるという大きなメリットがありますが、会計業務などほかのことまで手が回らないことが多いです。 そこで公認会計士事務所と顧問契約を結び、数字に関する対応や報告をしてもらう、実績や状況を見ながら対応をすることができるようになります。