有限会社さおとめガラスサッシ


ガラスのことでお困りの際は当社にぜひご相談下さい。どこにも負けない豊富な知識と経験、熟練の技を持ち合わせた職人達が迅速に対応致します。また、他社に断られたような事案でもお任せ下さい。独自に開発したノウハウと技術力で解決へと導きます。お客様をお待たせしないスピードと安心な見積り、そして良心的な価格設定という当社の理念で、お客様の快適な暮らしのお手伝いをさせていただきます。
会社名有限会社さおとめガラスサッシ
住所神奈川県横浜市旭区今川町40-4
業種アルミ建材,ガラス工事
電話番号045-361-0413


ガラス工事

ガラス工事とは、ガラスを加工して建具等に取り付ける工事です。住宅等の建具は建具屋さんが取り付ける事がありますが、大きな工事現場の場合は建具は建具屋さん、ガラスはガラス屋さんが出向き加工及び取り付け工事を行います。ガラス工事だけで500万円以上の工事費がある物件を請け負う場合は、建設業許可が認可されたガラス工事業者が工事を行わなければいけません。

ガラスの種類

ガラスはお馴染みの透明ガラス(フロートガラス)の他に、型ガラス、網入り硝子、高断熱ガラス、くもりガラス、強化ガラス、特殊ガラス、ガラスブロック等があります。既製品をはじめ、特注で作成する事も出来るので、丸いガラスや三角のガラス、超特大ガラス、曲面ガラス等何でも作る事が出来ます。厚みも様々あり、2㎜から19㎜まで色んな厚みのガラスがあり、様々な部分に使わています。

省エネ効果

近年は、断熱性を高める為にペアガラスを採用する建物が急激に増えました。複数の板ガラスを重ね、中間層に空気層を設ける事で断熱効果を発揮するガラスです。中間層は密封状態であり、中間層の厚みが厚くなる程高い断熱性能となります。密封状態がカギなので、何らかの影響により空気層の密封状態が崩れてしまうと、省エネ効果を発揮できなくなってしまいます。寒冷地であっても、ペアガラスを採用する事で省エネ効果を発揮してくれます。一般的には複層ガラスは2枚ですが、ハウスメーカーによっては3枚の場合もあります。先進国では複層ガラスを使う事が義務付けられていますが、日本では規定まではされていません。


近くのガラス工事

ガラス交換・ガラス修理サービスガラスの救急車JBR24
神奈川県横須賀市若松町1丁目1
アルミ建材、ガラス工事、ガラス修理、ガラス店、ガラスフィルム施工、ガラスフィルム販売、建具、建具工事、建具店、建具取付
横須賀市のガラス屋 窓 ガラス交換 ガラス修理 地球の温暖化など、環境問題が様々に取り沙汰されている今の世の中で、見直されているのが機能ガラスです。今あるガラスを断熱性に優れた機能ガラスに変えることで、夏は暑さをカットし快適に、冬は寒さから守って暖かく過ごすことが可能になってきたのです。そうなると必要以上にエアコンをつけることもなくなり省エネに貢献できますし、温度差によって生まれる冬場の結露も解決することができるのです。
硝子屋・ガラス店ガラスの救急車JBR24/出張エリア・横須賀市・逗子市・葉山町総合受付
神奈川県横須賀市若松町1丁目1
ガラス工事,ガラス修理,ガラスフィルム施工,ガラスフィルム販売
冬の時期、毎朝の結露にお悩みのご家庭も多いかと思います。そんな時にはガラスの入れ替えをご検討されてはいかがでしょうか。最近の窓ガラスには、高い機能を備えている機能ガラスが多数開発されています。中でも高断熱窓ガラスは部屋の暖かさを逃さず、かつ太陽のあたたかさをがっちりとらえることにより、ガラスの表面温度を維持することができ、結露の発生を防ぐのです。省エネにも貢献できるので、ぜひご検討下さい。
硝子屋・ガラス店ガラスの救急車JBR24/出張エリア・横須賀市・横須賀中央駅前・追浜受付
神奈川県横須賀市若松町1丁目1
ガラス工事,ガラス修理,ガラスフィルム施工,ガラスフィルム販売
窓ガラスにひびが入ってしまったり、新しい色に替えてみたくなったり、ガラスに関してのお悩みはぜひ当社にご相談下さい。当社では無料のご相談窓口をご用意しており、ガラスにまつわるどんなことでも質問やご要望を承っております。工事が必要と判断した場合はどんなときでも迅速に対応、すぐ現場に駆けつけ詳しい見積りを取らせていただいてきます。安心と安全をモットーに工事を進めて参ります。