鳥取県の補償コンサルタント会社の地域別一覧

株式会社ヨナゴ技研コンサルタント - 鳥取県米子市彦名町1460-4
鳥取県の建設コンサルタント調査・測量・設計等高い品質をご提供 弊社は補償コンサルタント業務を担う企業として、公共事業の用地買収により移転の対象となる建物、外構工作物、庭木などの調査を行います。また、調査資料をもとに移転補償費の積算を行い補償費調書を作成します。調査の対象となる物件は、一般の住宅や共同住宅などの居住用建物のほか、公民館などの公共施設、工場・店舗などがあります。店舗などが移転の対象となる場合は営業の調査も行います。

サンイン技術コンサルタント株式会社 - 鳥取県米子市昭和町25-1
私たちは、FULL SWING!で皆様をサポートします。 弊社は補償コンサルタント業務を通じ、社会に貢献できる企業を目指してまいります。具体的には、建築工事・道路工事・下水道工事などの施工に伴い、工事箇所に近接している建物などに損傷が生じてしまう恐れのある場合、因果関係を解明するために工事着手前と完了後に建物などの状態を調査したります。また、工事に起因して建物などに損傷が出た場合には、復旧費を積算します。補償コンサルタントの行う業務は様々。まずはご相談ください。
シンワ技研コンサルタント株式会社 - 鳥取県米子市道笑町4丁目67-4
土地収用制度を活用する際には、種々の専門的なノウハウや、土地収用法の理解などが必要となり、制度を効果的に活用しがたいという声も多いのが現状です。当社は、創業以来、事業認定申請書作成業務や裁決申請書作成業務などの補償コンサルタント業務に多く携わらせて頂きました。このノウハウをご活用ください。「こんなことで困っている」など、お客様のそのような声をお聞かせいただくことで解決に近づくかもしれません。
サンイン技術コンサルタント株式会社鳥取支店 - 鳥取県鳥取市若葉台南1丁目11
弊社では、土地調査や土地評価、物件補償から営業特殊補償まで、複数の補償コンサルタント部門を有してその業務を行っております。公共事業の施行に伴い支障となる土地建物の現況をありのままに調査し、補償基準や要領が定める計算法と単価を用いて移転費用や事業による損失額を算出する役割を担うのが、我々補償コンサルタント。弊社は、補償で培った技術とノウハウを様々な事業に応用していきます。
サンイン技術コンサルタント株式会社倉吉営業所 - 鳥取県倉吉市福庭町1丁目48
弊社は補償コンサルタントとして、お客様の満足と信頼を第一に考え、お客様に「適正な補償」の実現を誠意を持って実践すること、また、お客様のお役に立つ、補償の理論と実務に精通した社員教育をすることをお約束いたします。なお、弊社では補償コンサルタント部門として、建物等調査算定業務、建物調査業務、工損算定業務等、公共発注の業務を中心として、コンサルタントを行っています。

鵬技術コンサルタント株式会社 - 鳥取県倉吉市福庭町2丁目160
土地収用制度を活用する際には、種々の専門的なノウハウや、土地収用法の理解などが必要となり、制度を効果的に活用しがたいという声も多いのが現状です。当社は、創業以来、事業認定申請書作成業務や裁決申請書作成業務などの補償コンサルタント業務に多く携わらせて頂きました。このノウハウをご活用ください。「こんなことで困っている」など、お客様のそのような声をお聞かせいただくことで解決に近づくかもしれません。
サンイン技術コンサルタント株式会社境港営業所 - 鳥取県境港市中野町3305
公共事業を施行し、道路や公園、河川の堤防を造るには、土地を買収したり、建物等を移転したりする必要が生じます。弊社の補償コンサルタント部門では、所有者や借家人等の関係人に生じる損失の補償やこれらに関連する業務を国、地方公共団体等の起業者から受注しています。弊社はプロの集団として、社会のニ-ズに的確に応えられる高度な技術力と高い倫理性・責任感を持ち合わせた人材の育成、優れた品質の提供でお客様の信頼に応え続けます。
日本不動産研究所(一般財団法人)鳥取支所 - 鳥取県鳥取市扇町115-1
道路など公共物については、莫大な量が既にあり、その維持管理はこれからの日本の課題であるということは間違いありません。この課題解決にはあらゆる技術を駆使しないと上手くいかないでしょう。中には、これからの技術開発を待たなければならないものもあります。弊社も、補償コンサルタント業務を請け負う者として、このような問題を解決できる技術を身につけた企業にしていこうと考えています。